装置の見た目が気になって矯正に踏み切れない方へ

「歯列矯正、やってみたいけれどブラケットが目立つのが嫌……」
「前歯だけが凸凹していて……簡単に治せないかしら……」
「昔やった矯正治療、そういえば最近元の歯並びに戻ってきているような気が……」
「まさに今、矯正中。少しでも早くブラケットを外したい……」

このようなお悩みはありませんか? 歯並びや矯正治療についてのこんなお悩みは、マウスピース矯正で解決できます。

【マウスピース矯正の利点】

  マウスピース矯正 従来の一般矯正
治療法 取り外しが可能な透明のアライナーを使用して矯正 「ブラケット」と呼ばれる矯正装置を歯に固定してワイヤーを使用して矯正
装置 アライナーは透明の医療用プラスチックでできており、装着していても目立たない。簡単に取り外しできる ワイヤーとブラケットは歯に固定するため、目立つ場合がある(程度は素材により異なります)。取り外すことはできない
金属アレルギー 金属を使用しないため、心配なし 金属製のブラケットやワイヤーを使用する際は影響する可能性あり
治療中の歯のお手入れ 普段どおりの歯のお手入れが可能 歯と歯肉全体のお手入れが難しい
治療の明確さと実感度 段階を追ってアライナーを交換していくため、治療の進行度合がわかりやすい 矯正装置が固定されているため、治療の進行度合がわかりにくい場合がある

当院は「インビザライン」の取り扱い医院です

当院のマウスピース矯正は「インビザライン」というマウスピース矯正を採用しております。

インビザラインのメリット
  1. 1.透明で目立たない

    透明で薄い素材でできているので自然な見た目で装置を装着していることがわかりにくく、外見を気にするといったストレスから解放されます。
  2. 2.患者様ご自身で取り外しが可能

    お手入れが簡単で歯みがきもきちんとできるため、口腔内を健康な状態に保てます。また、食事の邪魔にもなりません。
  3. 3.治療経過がわかりやすい

    3次元治療計画ソフトウェアを活用することで、治療開始後の歯の移動の様子をコンピューター画面上で確認でき、治療の過程を具体的にイメージできます。
  4. 4.金属アレルギーの心配がない

    金属製のブラケットやワイヤーを使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。治療期間中の装置の脱落など、緊急性を要することもありません。

ページの先頭へ戻る